FC2ブログ

Hirocosmosのミュージックタイムマシン【ロック・プログレ・GS・フォーク・アイドル・モンド歌謡曲・パンク・ソウル・ジャズ】

60年代・70年代・80年代のいろんな音楽をタイムマシンしてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

ルネ・シマール!ミドリ色の屋根!【秘蔵映像動画】

村井邦彦さんの作品は如何ですか?
僕はオールドリスナーだから、思い出深い曲が多いけど、
ルネの「ミドリ色の屋根」は良かったなあ!

ルネ:ミドリ色の屋根【秘蔵映像!東京音楽祭】

みんなルネと呼んでいたけれど、
確か、ルネ・シマールだったと思う。
カナダ人なんだよね。

村井さんは、透明感のある声をいかす楽曲が多いなあ。
もうあきらかに演歌とは違っていて、ヨーロピアンJAZZや
クラシックの香りがするアレンジが多いよね。

今から12年前ぐらいかな。
カナダの首都のオタワやケベックに出張したときに、たまたま
「ルネ」の話題を出したら、先方が大変感激されてね。
弁護士にルネの話を切り出した僕もかわりモノなんだけれど、
かなり熱く語られてね。
こちらの方が驚いてしまいました。
カナダではかなりの有名人なんだね。

ルネはこの1曲のみの大ヒットだったけれど、ハートに残る名曲
だよね。
曲も良いけど、詞が見事で、悲しいながらも慈愛に溢れた見事
な世界だったなあ。

トリガーになったのは、音楽祭か何かのコンテストだったよね。
1974年あたりじゃないかなあ。
僕は、あの時争った、スリーディグリーズも好きでね。
正直、彼女たちで決まりだと思ってたんだよ。

でも、ルネは凄かったね。
曲を見たら「村井邦彦」でしょ・・・、あれと気にしている間に、
あの透明感あるハイトーンボイスではじまり、
圧巻は!「泣かないで~僕がそばに~」
いや~まいったよ、吸い寄せられました。
エンデイングもいいよね!!!

村井邦彦の素晴らしい世界をルネが200%で表現して、
もう完全にルネワールドだったからなあ。
フランクシナトラが泣きそうな顔してたけど、こっちも感動で泣き
そうでした。
どうしても、もう一度、ナマで聞きたい曲だよ。
もうブラボー!!!だよね!
この続き(激レア動画や録音等)は下記をクリック!
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

hirocosmos

Author:hirocosmos
ミュージックタイムマシンへようこそ!

最近の記事

最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。